keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
無視を希望した山形の出会い
未分類

無視を希望した山形の出会い

20時解散希望してたのに
もはやガン無視くらってました。

で、いざ到着したのが噴水のある公園。
促されベンチに座ろうとすると
ずっと相手方が背負ってた
謎の大きなリュックから
一枚のブランケットが出てきまして
私の座る所にファサ…とかけてくださいました。

なんかこれから凄い時間がかかる気がする。
私は本能的にそう感じました。山形の出会い

ベンチに二人で座ると
妙に間合いを詰めてくる。
で、私の仕事が順調なのかを聞かれ始め、
謎の間合いのまま、
簡単に表面的な愚痴をこぼしました。

無駄に数分おきに噴水が噴き上げます。山形の出会い

“うん、うん…
ほのめちゃんはさ、よく頑張ってるよ”

ちなみに全然頑張ってる話はしてません。

謎の間合いのまま頭を撫でられ
うわーん帰りたい(^◇^)と 山形の出会い
思って下を向いていると顔を覗き込まれ
こんな妙な流れでキッスをかまそうと
してきたのです。

ちょ、ちょ、ちょ、いやいやいや(笑)

と拒むも、
もう一度試みる相手方。(諦めが悪い)

それも笑ってかわし、
何とか謎キッスは免れました。

山形の出会い
何となく気まずい空気になり
そのまま駅までまた20~30分かけて歩いて
無事帰宅しました。

山形の出会い帰りの電車でお礼の連絡の後、
そっとブロックをした
秋風薫る季節でございました。

ちゃんとした恋愛を始めようと
思ってくださっている男性の皆様は
くれぐれも相手の
OKサイン、NGサインはよく
見極めてくださいませ…。

女性の皆様、こちらの解散希望の時間さえ
無視する殿方だと気付いた時点で
何の痛手もございませんので 山形の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です